人気ブログランキング |
<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
photo exhibition : for...
b0189039_0143681.jpg

photo exhibition : for...
http://www.color-fever.com/exhibition/for/

CHUBBY 東京都世田谷区大原2-27-9 http://www.chubby.bz/
2011/5/25(水) - 6/13(月)( 5/28日(土)は貸切の為21:00までの営業 )
12:00-26:00 火曜定休


代田橋にあるカフェCHUBBYさんにて25日より開かれるチャリティ展示に参加します。写真、ポストカード、フォトブックが展示・販売され、売上金は東日本大地震の義援金となります。


b0189039_0181145.jpg



私からはポストカードと、写真を使って作ったカードブックを出品しています。ポストカードは20種類を二枚ずつ、合計40枚です。写真ブログにあったあんな写真やこんな写真、観たことのない写真に今更これ出しますか!的な蔵出し写真も使っています。カードの写真面はフジの絹目プリントなので、ポストカードとしては勿論、写真としてもお楽しみいただけます。

カードブックは、写真そのものを使って作りました。四枚組で500円です。こちらからは作品を作った本人のカードを貼らせていただいただけで、中身には特別なメッセージは書き込んでいません。ブックの状態で写真を楽しむこともできますし、袋から取り出して額装したり、紙面の空白に自分のメッセージを書き込んでオリジナルカードブックとしてお友達へプレゼントしたり…アイデア次第で色々と用途が広がる構成にしてみました。タイトルは「朝の風景」「猫の手紙」「忘却の飲み物」「降雨情景」「道具屋の春」「どこか遠い国の夢」の六種類、全て一点物です。サンプルも用意しています。是非、お手にとって御覧下さい。


b0189039_040975.jpg


設営の様子を少し。前日に初めて会場へ伺いましたが、広々とした気持の良い空間でした。数ある作品の中でもお薦めは「Photo Present いわて大好き!」さんのスペース。岩手県の素敵な風景が沢山展示されています。そして、そのスペースの足元も要チェックです!なぜって?それは行ってからのお楽しみなのデス。お気に入りの作品が見つかりますように。
by etcaetra | 2011-05-25 00:00 | 写真まわり
大沼道行×シマシマヤトーキョー
下北沢シマシマヤトーキョーさんで三月に開催予定だった大沼道行さんの陶展。残念ながら地震のために中止になりましたが、作品が入荷したとのこと。

b0189039_1311353.jpg


こちらでお知らせするのに日をおいてしまい、手前の織部はSOLD OUT。渋黒を残すのみとなりました(5/18現在、売り切れの場合はゴメンナサイ)。オンラインショップに、陶展用に撮影した画像を使っていただいてます(ありがとうございます!)。

暮らしの道具の店 シマシマヤトーキョー
東京都世田谷区代沢2-29-3 クリエシモキタ2F

>>> 大沼さん作品のオンラインショップはこちらから http://p.tl/lViw

私からは本日より、陶展のために撮影した画像を写真ブログに一日一枚、四作品アップします。どうぞお楽しみに。
>>> et caetra http://etcaetra.jugem.jp/
by etcaetra | 2011-05-18 13:06 | ふりかえりがたり
被災した受験生のために
東北の地震から二ヶ月近く経ちました。春休みを挟んでいたとはいえ、授業再開は被災状況や環境によって異なるものです。「勉強したくても出来ない」という学生も沢山いると思います.今回は被災した受験生への支援から、気になる活動を二つ紹介します。



・・・


「参考書宅救便~被災地の受験生に参考書を」http://ameblo.jp/sankousho311/

私がこのプロジェクトを知ったのは四月の初め、ツイッター経由。その頃はまだ始まって間もないからか、参考書がどの程度届いているのか分かりませんでした。が、現在のブログには参考書や辞書、差し入れのお菓子、メッセージカードが詰まった箱の写真が沢山。受験生だった人たちの思いが届けられています。
予備校や学習塾でも授業料を免除するなど支援を行っていますが、そこへ通うことができない受験生もいるはず。困難な状況下で受験を諦めることを考える学生もいるかもしれません。ですが、参考書が一冊でもあれば自分次第でどこまでも活用できる。そういう地道な積み重ねが最後には自分の力になることを、受験を乗り越えた人たちは知っているのだろうな、とも感じています。
参考書の受付は今月14日まで延長されました。私のブログを観て下さっている方に「ホヤホヤ大学生」がいるとは想像できないのですが、もしお持ちであれば是非!(私の手持ちは二十年近く前なので化石なのです…)


「東北関東大震災で被災された方への支援について」 School of Literacy  http://p.tl/1Tb5

二つ目に紹介するのは、世田谷区三軒茶屋にあるSchool of Literacy(以下SOL)さんの支援活動。中学生以上、大学受験までの国語、英語、小論文をサポートするものです。こちらの支援の特徴は授業の他に、被災し教室に通えない学生のための通信指導があること。「通信添削」を古典のように感じる人も多いかもしれませんが、自分の弱点を知るためには自分が作った答案を誰かに見てもらい、出来ていないことを指摘してもらうことが一番の近道。弱点を知ることは自己分析とも言えますし、教材と一対一で向き合う事で集中力も養われます。この支援策は興味深いです。
被災した学生でも教室に通える場合は、授業での支援を受けることも出来ます。被災地から都内へ避難された方は授業での支援を活用されるのも良いかと思います。
SOLさんはの大学の帰国生入試にも特化した教室のため、被災者支援は東日本大震災だけでなく、二月のニュージーランド・クライストチャーチ地震で被災された中学生や高校生、その保護者の方も支援対象としています。期間や科目、内容の詳細は上記URLよりご確認下さい。

教室の様子は昨年の夏、撮影させていただきました。ホームページではその時の写真も使ってもらっています。後日改めてこちらでも紹介します:)


・・・



月曜だったか、ニュースで聞いたのは「今日で石巻市の全ての学校で授業が始まりました」。どこでも同じように授業が始まったのかと思いきや、物が足りなくて授業に支障が出たり、別の学校の教室を間借りして授業を行っている学校も多いと聞きます。また、地元である被災地を離れ、慣れない避難場所で頑張る受験生もいると思います。それぞれが異なる困難な環境を抱えていても、目指すところは同じ。頼れる場所や手段があることが心強さにつながるものです。どのような状況にあっても学習意欲を削がれることだけは決して無いように、と願う日々です。
by etcaetra | 2011-05-11 12:22 | ふりかえりがたり
新しく作る
一ヶ月近くのご無沙汰でした。近所の公園と猫を撮ることは以前とあまり変わりませんが、使うレンズやカメラの設定をいつもと違うものにして、敢えて「上手く作れない」状況で撮ってみました。慣れた環境で撮れば平静を取り戻せるようにも感じましたが、「挑む」ことは新しい自分を知る行為のようにも感じられ、故意に「いつものように出来ない」状況で撮ることが多かったです。取り戻せないなら新しく作ろう、と。

例えば望遠レンズ。何本か持っているけど普段あまり使わない。使い込んでいないから本当の良さが分かってないだけなのかも?と持ち歩くようにしてみました。自分が撮る時どうすれば良いか、コツを得るまでには時間がかかります。根気の要る作業でもあり、自分と被写体との対話でもあり。本体や被写体との相性、天気との相性、写り方の癖も、知らないよりは知っていた方が今後の役に立つだろうし。

「挑む」タイムに撮ったものもあわせて、四月末から写真ブログの更新も再開しています。猫が多めです。暖かくなり、よく会う子もそうでない子も顔を出してくれるんだけど…いつも寝ています。「一人一」と書いて「ねこのひるね」と読みます。クリック! http://etcaetra.jugem.jp/?day=20110423


b0189039_22574930.jpgさて、今日は告知を一つ。いつもお世話になっている戸越銀座の写真屋さんphoto kanonでは、お店の企画展「photo puzzle」開催中。設営お助け隊「チーム唐揚げ」も今回で四度目、二年目の春です。初回のテーマは「桜」だったのでギャラリー一面が桜色でしたが、四度目のテーマはずばり「春」。花の写真もあれば、入学式や結婚式などの微笑ましい風景、「春」にかけた駄洒落写真も。私自身、写真を桜と猫で最後まで迷って最後は猫に決めました。もう一つの「一人一」写真、どうぞお楽しみ下さい。

展示されている作品はウェブ上でも観ることが出来ます。私の写真は#129…「良い肉、イーニク」です。なんという素晴らしい語呂合わせ。笑。今回は全部で184枚が集まりました。これは184人の「春」の捉え方を間近に観られるということ。お近くにいらっしゃることがあれば、是非足を運んでみて下さい。写真に興味がある人もない人も、楽しい気分に:)発見もいっぱいです!http://blog.photokanon.com/?day=20110506
by etcaetra | 2011-05-07 22:23 | ふりかえりがたり