人気ブログランキング |
カテゴリ:写真まわり( 102 )
花と二輪車
「片手が傘で使えなくなるから、手の中に納まる大きさのものを」とコンパクトカメラを選び、ショルダーバッグを襷にかける。

「今日は一枚も撮らなかったな」と思い行く帰り道。右手に買い物袋と図書館の本が詰まった鞄、左手に傘を差し雨の中を歩いていたところで、この花を見つける。右手の荷物を傘を持つ手に移動させて撮ってみるも、その荷物が重くてカメラを支える手がプルプル震える。試しに片手だけで撮ってみたけどブレるブレる。ただでさえ「どんくさい」私なのに!雨がまだ小降りで大して濡れなさそうなので、荷物を足元に置き、顎と肩で傘の持ち手を挟み、カメラを両手で構えたら何とかなりました。

b0189039_23545226.jpg


つつじは背が低い印象があるのですが、こんな風に上へどんどん伸びていくものもあるってこと?つつじの花を見上げたことないなあ。わんさかわんさか。勢いありすぎ。ブロック塀の穴から枝葉が飛び出してるところに自転車があるのが良いな、と。横写真を撮るのが苦手なのですが、ここでは横が似合うと感じています。どうかな?

「花と二輪車」 二枚組 http://etcaetra.jugem.jp/?day=20090603
by etcaetra | 2009-06-06 23:22 | 写真まわり
全治二週間
兄弟のうち五人は、全治二週間。四人は千歳船橋に、一人は西大井にそれぞれ入院。先生曰く、「大丈夫、直りますよ。みんな直ります」と。「治ります」ではなくて?

祖父の形見と父の御下がりカメラを診てもらいに千歳船橋へ。祖父が使っていたカメラは形見分けの時に廃棄の崖っぷちにあったものを、父の「そういやウチの子が写真撮ってたなあ」の一言で救われたのでした。おそらく中古価格よりも清掃&修理の方が高くつくとおもうのですが、こればかりは買い換えれば良いというものではないわけで。

ダメ元でお願いしたのは父が使っていたリコーのハーフ。「フィルムの装着も巻上げも億劫になったからお前が使いなさい」と私のところへやって来たもの。何が「ダメ元」って、汚れが半端ないのです。父はこのカメラをいつも持ち歩いてました。実家は養鶏業、仕事場にも持って行ってたので、えさの粉末がカメラに入り込むのは必至。手持ちのブローワーでプシャプシャ×100万回やったところでペコちゃん千歳飴状態、吹いても吹いても出てくるよ!いつまでたっても出てくるモロコシ粉末。「粉が沢山出てくると思います...」と言うと、お店の方が「黒い粉ですか?モルトかもしれないねえ」と言われ、「と、とうもろこしです」と答えたら、さすがにキョトーンとされました。あわわ。

...more
by etcaetra | 2009-06-05 00:16 | 写真まわり