人気ブログランキング |
つたえるばしょでわかちあう 写真と言葉の会 vol.2 「いつもの風景」
b0189039_8512297.jpg


相模原市「つたえるばしょ ひらや」での写真ワークショップ、二回目の開催が決まりました。3月22日(金)、10時半から13時まで。場所はお菓子焼き人きむらかよさん主宰のスペース「つたえるばしょ ひらや」(相模原市淵野辺)です。

今回は写真を通して「いつもの風景」について考えます。「いつもの」と言っても、その風景は人それぞれ異なるもの。今回は参加して下さる方にご自分が「いつもの」と感じる写真を一枚お持ちいただき、その場にいる皆さんと感想を交換しながらお話を進めていきます。

前回はカメラの操作についてお話したのですが、ワークショップを開く場所の性格に私の性格(!)も加味した上で、二回目は視点を変えて、かよさんからも了解をいただき、お菓子もテーマにあわせた内容にしてもらいました。


・・・


Kahoringワークショップ・つたえるばしょでわかちあう 
写真と言葉の会 vol.2「いつもの風景」

http://kahoring.exblog.jp/
http://www.flickr.com/photos/kahoring/

10時30分~13時
定員 8名
会費 4000円(オリジナルテキスト・テーマに合わせた、かよのおやつセット付)
        (3月より価格変更いたしました)
持ち物 ●普段使っているカメラ(種類は問いません)
    ●「いつもの風景」を感じる / 感じさせる写真
     (自分が撮ったもの、他人が撮ったもの、写真が載っている雑誌や本でも構いません)
    ●その写真を「いつも」と感じる理由(キーワードや箇条書きで構いません)

    ●筆記用具 
    ●ホームページやブログをお持ちの方はURLをお知らせ下さると嬉しいです。



二回目は写真を通して皆さんと「いつもの風景」について考えます。

「いつもの」と感じる風景は、人により異なるものです。
「いつも」という言葉には、平凡な意味合いが隠されているように感じることもありますが、
なんでもない風景にホッと安心したり、ハッと気づく瞬間が私にはありました。
「いつも」の景色には安心感もあるのでは?と考えるようにもなりました。

同じ一枚「いつもの風景」写真も、それを撮った人、観る人によって印象は異なるもの。
今回のワークショップでは、皆さんが持ち寄った「いつも」を感じる写真を見ながら、
感想を交換しながら、自分たちの身近に感じられる要素を探っていきます。

また、今回もかよさんのお菓子をセッティングした撮影の時間を用意しています。
盛り付ける姿、食べる姿、食べ終わった後の風景。
「いつも」の風景が作られる要素や過程を、
皆さんで気楽に賑やかにあれこれ考える時間にできたら良いな、と思ってます。

フィルムやデジタル、レンズ交換式やコンパクトなどカメラの種類は問いません。
「写真教室」というよりも「写真のことをみんなで話してみませんか?」という
お誘いのように捉えてもらえたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!



・・・


言葉にするとガッチガチなんですが、実際は少人数でテーブルを囲んで賑やかにやっとります。三月のひらやでは、甘夏ピールを作る会や保育のあるお料理の会、福島支援のお菓子を作る会もございます。

ひらやの場所など詳しい情報は、ひらやブログを御覧下さい:)

つたえるばしょ ひらや 三月のスケジュール
http://diary.papier.lomo.jp/?month=201302
by etcaetra | 2013-02-15 08:43 | 写真まわり
<< シマシマヤトーキョー 「井上尚... そっとそばに >>