人気ブログランキング |
堂々と道を外れる
b0189039_2228479.jpg

8月10日から13日までの四日間、上目黒coffee carawayさんで展示をさせていただきました。展示というよりも壁面ジャックといったところでしょうか?昨年同様、はちゃめちゃやっちゃいました。

展示のお話を頂いたのは四月、地震の後、まだ計画停電が行われていた頃だと思います。「夏も停電やっちゃう?そんな時、お店どうなる?」と思った時に、灯りや冷房、冷蔵庫は止まるけど、水は出るしお湯は沸かせる…暑くてもお店は営業できる。ならば、涼しさをどうにか電気を使わない方法で感じることはできないかしらん?と考えて思い浮かんだのが「壁を水色の水玉にしちゃう?」でした。目で見て感じる涼、地震の後の不安から頭に浮かんだアイデアでした。


b0189039_22233868.jpg
展示に使っている素材は過去の展示で使ったパネルの切れ端や百円ショップで安く手に入る物を主に使いました。切り抜きは古紙として捨てる前の洋雑誌を使い、写真は自宅の家庭用プリンタで印刷しました。切るのも手作業。円を描いて鋏で切る、の繰り返しです。

写真と真っ向勝負している人たちには、このような展示はふざけて見えると思うんです。写真は四角くないし、変な紙に印刷しているし。「こんな風にしたら面白いな」と頭で思うことはあっても、普通は実際にやらないよね…なんて批判も覚悟の上ですが、面白がって観てもらえたら嬉しい。「楽しい」とか「なにこれ!」と笑顔になってくれたらええなーというのが一番の目的。夏のスパークはこれくらいのやんちゃ加減がちょうど良い?なんて。妙な発想を形にしてみる。今回の思い切りを楽しんで観て下さる方が多かったのは嬉しいです。「本当にやっちゃったら、こんな風になるんだね?」なんて思われたかも…でも、どんな小さな事でもやってみないと分からないことがあるものです。



今回、お店の壁をお借りして「展示」という形で堂々と道を外れてみた。その機会を与えてくださったcoffee carawayさん、展示を観に来てくださった皆様、気にかけて下さった全ての皆様へ心より感謝の花束を。ありがとうございました。

次は11月下旬からの個展「伝える人」、品川区戸越銀座フォトカノンギャラリーでの展示が今年最後です。どうぞよろしくお願いいたします。

(下のClick先に展示の様子を写真で紹介しています)





b0189039_22253586.jpg

b0189039_2226416.jpg
b0189039_22264665.jpg

b0189039_22294330.jpg

b0189039_22311167.jpg

b0189039_22315364.jpg

by etcaetra | 2011-08-20 22:53 | 写真まわり
<< 10月1日は「コーヒーの日」 KahoringLiving ... >>