人気ブログランキング |
とじこめる
戸越銀座の写真屋さんフォトカノンで開催された企画展
photopuzzle#001「桜」が無事終了。最終日に見納めました。

壁一面に飾られた桜写真のパズル。是非御覧下さい!
http://blog.photokanon.com/?day=20100430
スタッフさんと「無くなってしまうのは寂しいですね」
とお話していたら、社長さんとお客さんに声をかけられる。

「この写真、どうしてこんな色なんでしょう?」
「デジタルカメラで撮ったものを加工しているのかも」
「桜の花が雪のように見えたの」

全体にピンク色の写真、花が白く写ったもの。
普段あまり写真やカメラに興味がない人が見たら
まるで絵のように感じられるかもしれない不思議な写真。

その真下には白黒で撮られた桜の写真。
淡いピンクの色合いの代わりに
花の柔らかさが白と黒のグラデーションで描かれている。

「桜も白黒で撮ると他とは違った印象がありますね」
「うーん、奥が深いね…」

百枚を超える桜写真を目の前に
四人で少し遅れた桜談義、あれこれと。
同じ一つのテーマでも
「観てもらいたい」と思う絵は人それぞれ違うものです。
それを一度にこんなに沢山観られたのは貴重な体験。
発見も沢山あったし、勉強になりました。
有難うございました。

二回目のphotopuzzleは9月3日から15日まで。
夏をテーマにして募集をかける予定だそう。
出品するのも観に行くのも、今から楽しみです:-)

最後に私が撮った桜写真を紹介します。


b0189039_1536151.jpg


友達が持っていたガラス玉を借りて撮りました。
「こうやって写真を撮る人がいるんだよ~」と教えてもらい
私も挑戦してみましたが、自分の手がかさかさなのが
目立ってしまい冷や汗ものです。
桜の花が私の手をばっちりカバーしてくれてますな。

とは言え、案の定
友達に「クリーム塗りなさい!」と叱られましたが。汗。
by etcaetra | 2010-05-14 00:00 | 写真まわり
<< 祖父のFDレンズ photopuzzle#1 「... >>