人気ブログランキング |
六年ものの味
b0189039_23582271.jpgb0189039_23583481.jpg

千歳船橋に入院していたカメラの修理が終わり、引き取ってきました。

レンジファインダは専用の電池アダプタを買わないと動かせないので保留。「まずは一眼レフの試し撮りだな」と思っていたところで、祐天寺で「期限が迫っているから」とコダックのフィルムを安くで譲っていただく。Nadarの林さんからもコニカのフィルムを。最近、ほんとフィルムが高くなって、以前よりも気軽に買えないだけに運が良かった。やほーい。

と喜んでたら、林さんから「使用期限、2003年だけどね」という補足。ほほう、六年ものですか。熟成されて円やかな色合いに...なるかどうかは分かりませんが、100%お気楽モードで近所を散歩しながら撮ってみました。とにかくカメラがちゃんと動くか、まずはそれをチェックせなならんのです。

で、こんな感じに撮れました。カメラ、レンズともに調子よく動いているし、六年もののコニカも綺麗な写り。問題なし。ニコマート持ちにこのカメラは軽いです。肩が楽ちんだー。


b0189039_018846.jpg



風が強く、静まる気配がないので、中腰でカメラ構えてファインダ覗いて風が止むのを待って、やっと撮れた一枚。緑のながーい茎に注目したい、と思って色々試すも納得いかない。中途半端で上手く伝わらなさそう、と開き直って花に焦点を合わせました。が、真っ直ぐに伸びる緑色の線のほうが目立っているような。

この花の名前が分からないのです。こうやって茎の真っ直ぐに伸びている様を描いた絵画があって、撮る時にそれを思い出し、横から縦に構図を変更しました。日本画か洋画か、絵を描いた人の名前も絵の名前も思い出せず...どこかで実物を観てるはずなんだけどなあ。むむむ、わからん。残念。
by etcaetra | 2009-06-22 00:49 | 写真まわり
<< 劇的に驚き!? 古本市がやってきた! >>